英語の幼稚園

Happy English Preschool

 

Happy English Preschool  ご紹介
Happy English Preschool(英語の幼稚園、以下 HEP) は、ネイティヴ講師と日本人講師のサポートにより実現した、保育と英語教育を同時に受けることができるインターナショナル幼稚園です。

加えて、毎日をHappyにする、HEPならではの魅力的で楽しい仕掛けがいっぱい!幼児期に英語&英会話を習い始めることは将来の可能性をさらに一段高めることとなるでしょう。英語でお子様の人生に彩りを!

Happy English PreSchoolのユニークな特徴(おすすめポイント)

ひとクラスにネイティブ講師が1名、日本人講師1名の2人体制で完全英語で授業を進めます。ネイティブ講師がクラスをリードし、日本人講師がサポートします。愛情一杯の講師達がお子様の英語学習だけでなく、しつけ面も親身に対応します。

 

✳︎ 縦割りクラスを行なっています。年上の子は「Be Nice」であることを先生から指導され、年下の子の見本となっていきます。年上の子は年下の子を教え、お世話をし、年下の子は年上の子からいろいろな事を学ぶことができます。

 

✳︎ パソコンと電子黒板機能付き最新プロジェクターを駆使し、100インチの大画面で動画や画像を見ながら歌って、踊って楽しく効果的に英語学習をすすめていきます。また、電子ペンを使用してゲーム感覚でABCから英語を学んでいきます

 

✳︎ 頑張った子にはハッピー専用通貨 Happy Bucks をご褒美。こどものやる気を引き出すとともにスクール内で使って社会勉強もしていきます。

 

✳︎ ハロウィン、クリスマス、初詣、節分、バレンタイン...と季節のイベント満載!加えて、日々のアクティビティも魅力満載!水曜日は外出!公園、工場見学、博物館巡りと毎週いろんな所に出かけて体験を通して英語を学んでいきます!

 

✳︎ 金曜日は近くの体育館でP.E(体育)です。英語のフラッシュカードを使いながら思いっきり体を動かします。英語学習と体育を同時に行う工夫満載の授業に子供達の笑顔が絶えません。

 

✳︎ 年間契約した農地で、野菜、ハーブを子供達と共に栽培しています。種植えから収穫まで経験しますので、収穫時の喜びはひとしおですし、実体験で学習できますので、とても効果的です。また、自然に触れる機会は子供の成長にとても大切です。

 

✳︎ 毎日100枚以上のお写真を本日のコメントと共にホームページのHEP会員様専用ページに掲載しています。お子様のスクールでの愛らしいお姿や日々どんなアクティビティをしているか確認することができますので、安心してお子様を預けられます。

 

クラス風景

✳︎ Information

完全英語環境

月〜金  9:30-13:25

対象 2歳〜6歳

・スクールランチもご選択できます

・週2日からお通い頂けます

・預かり保育対応

 

英語の幼稚園の一日のスケジュールです。完全英語環境で約4時間の英語漬けの毎日です。アート、サイエンス、カルチャー、体育などの日々のアクティビティも満載。英語で様々なことを学びます。

上記タイムテーブルに沿って毎日、毎日繰り返し学習することで子供達は、英語で見聞き、考え、話すことがルーティーン化していきます。子供達の英語への興味を引き出し、楽しいと感じることが英語学習においてとても大切だと考えますので、タイムテーブルはあくまでガイドラインとして授業を進め、子供達の関心度合いに応じて所要時間を増やすなどの対応をしています。

Happy Optional Service

✳︎ School Lunch(給食) 

ハッピーイングリッシュプリスクールでは、ご希望される方に毎日炊きたてのスクールランチをご提供しています。みんなで美味しくいただける環境で、楽しく健康に食育していきます。(324円/食)
 食後の”歯磨き”もサポートしております!

 

✳︎ Day Care(預かり保育)

 ハッピーイングリッシュプリスクールでは、預かり保育にも対応しています。単発から、セット価格までご用意しています。

詳しくは、ご相談ください。

 

✳︎ Happy Bucks Bank System(ご褒美ポイントシステム)

ハッピーイングリッシュプリスクールでは、ホームワーク(宿題)をやってきた生徒さんに、ハッピーイングリッシュハウスオリジナル通貨、ハッピーバックスをお渡し致します。通帳に貯まったポイントを使って、ガチャガチャマシーンを楽しんだり、景品のお買い物♪社会のルールも学ぶことができます。


探求型学習と体験型学習を通じて、以下の要素を完全英語で学んでいきます。

探求型学習と体験型学習を通じて、生きた英語を学んでいきます。また、幼児期の成長に必要な10の要素(努力、想像力、発見、協調性、自然、創造力、遊び、文化、挑戦、表現力)を英語の幼稚園(HEP)で過ごす毎日から学んで生きます。「英語を学ぶ」というよりかは、「英語でいろいろな事を学んでいく」という表現が適していると思います。英語の幼稚園での全ての経験が英語、英会話の学習になるので、英語や英会話を自然に習得していくのです。お子様の可能性のドアを開いてあげてください。英語がお子様の人生の彩りになりますように!